Instagramで最新情報を配信中! こちらから ≫

リニア見学センターの見どころは?お土産や割引クーポンも紹介!

リニア見学センターリニア館

今回は、山梨県内にある「リニア見学センター」をご紹介!

リニア見学センターの見どころや販売されているお土産の種類、お得な割引クーポンなどをまとめてみました。

目次

リニア見学センターの滞在時間は?

リニア見学センター内には魅力的なスポットがありますが、施設はそれほど広くないため滞在時間は通常1~2時間程度です。

せっかく行くのであれば、思う存分楽しみたいところ。

そこで以下では、リニア見学センターをより楽しむための見どころを紹介していきます。

リニア見学センターの見どころは?

best-choice

リニア見学センターでは、さまざまな体験をすることができます。

よりリニア見学センターを楽しむために、見どころをご紹介していきましょう。

リニア見学センターの見どころ
  • 試験車両の展示
  • ミニリニア
  • 屋外見学テラス
  • キッズルーム
  • スタンプラリー
  • 記念写真機

試験車両の展示

リニア見学センターの一番の目玉と言えば、試験車両です。

2003年に最高速度581km/hを記録した試験車両(MLX01-2)の実物が見れるだけでなく、中に入れることもできますよ。

自由に出入りすることができるので、何回か見学しました。

中に入ると、座席やモニターがあり、実際のリニア走行車の雰囲気を味わうことができます。

また、試験車両の前には、日付が書かれたプレートもあります。

記念写真スポットになっているため、ここで1枚は写真を撮っておきたいですね。

ミニリニア

リニア見学センターでは、実際に磁力浮上・磁力走行を体験できる「ミニリニア」に乗ることができます。

追加料金などは不要で無料。

試乗時間は1分程度です。

一度に乗れるのは2名まで。

小さな子どもと乗る場合は、大人が一緒に乗る必要があります。

磁力浮上・磁力走行を体験できる貴重な機会になるので、ぜひ乗ってみてくださいね。

屋外見学テラス

屋外見学テラスでは、実際にリニアの走行試験を見ることができます(走行試験は実施されない日もあり)。

リニアが通過する数分前には、アナウンスがあるため見逃す心配もありません。

実際にリニアの走行を見てみると、思ったよりはゆっくりでした。

スマホカメラでの連写で写真が撮れるくらいのスピードです。

走行試験は1日に何回もあるみたいなので、リニアを見るチャンスは結構多いと思います。

キッズルーム

リニア見学センター内には、キッズルームもあります。

現在はコロナの関係もあってか、予約制でした(受付に行けばOK)。

靴を脱いで上がれるので、ハイハイ期やよちよち期の赤ちゃんもちょっと遊べるありがたいスペースです。

スタンプラリー

「わくわくやまなし館」と「リニア館」には、それぞれ1つずつ記念スタンプを押す場所があります。

スタンプ用紙は自由に取ることができますので、記念に押して持ち帰りましょう!

スタンプラリー台の隣には、ガチャもありました。

記念写真機

せっかくリニア見学センターに来たのであれば、家族で記念写真を取るのがおすすめです。

リニア見学センター限定の記念写真機があり、1枚600円で撮ることができますよ。

写真の背景は、リニア見学センター限定のデザインです。

600円で写真が1枚もらえるだけでなく、写真データもダウンロードできるため、かなりおすすめです。

リニア見学センターのイベント

四つ葉のクローバーを持った手

せっかくリニア見学センターに行くなら、イベントが開催されている日がおすすめです。

リニア見学センターのイベント一覧

リニア見学センターで開催されるイベントは、以下の通りです。

リニア見学センターのイベント
  • 春休みイベント【3~4月】
  • ゴールデンウィークイベント【5月】
  • 夏休みイベント【7~8月】
  • トレインフェスタ【10月】

今回は、「トレインフェスタ」に参加してみました。

トレインフェスタ2022

2022年10月14日(金)~16日(日)という日程で、トレインフェスタ2022が開催されました。

出典:公式サイト

入館記念では、リニアのオリジナルポストカードがもらえました!

写真には2枚写っていますが、もう1枚は「リニアクイズラリー」でゲットしたオリジナルポストカードです。

リニアクイズラリーは、館内3ヶ所に設置されたリニアクイズに正解するとプレゼントがもらえる企画です。

さらに、イベント期間中は鉄道のおもちゃの展示もありました。

自動で動く鉄道のおもちゃに子どもは釘付け。

イベント開催時に行けば、よりリニア見学センターを楽しむことができますよ。

リニア見学センターは予約が必要?

news

リニア見学センターは、予約不要で入館ができます。

しかし、事前に予約をすることで「ポイント」がもらえたり「オリジナルグッズ」がもらえたりするので、行く日が決まっていればネットから予約をしていくのがおすすめです。

以下の2つのサイトからネット予約ができるため、ぜひご活用ください。

サービス特典
じゃらんポイント2%付与
JTBオリジナルクリアファイルを進呈

リニア見学センターのお土産は?【わくわくやまなし館】

リニア見学センターのお土産は、リニア館の隣にある「わくわくやまなし館」で買うことができます。

リニア館の1Fにも、ちょっとしたお土産が置いてありますが、品揃えからして、わくわくやまなし館で買った方が良いでしょう。

お土産で人気なのは、やはりリニア系のグッズです。

我が家では、リニア系のおもちゃと可愛い缶ケース入りのお菓子を購入。

お土産コーナーでは、他にも以下のようなものが販売されていました。

お土産の種類
  • リニア缶に入ったお菓子
  • リニア見学センターオリジナルクッキー
  • LO系リニアロングバーム
  • ロングチーズパイ
  • 桔梗信玄餅
  • リニア見学センターオリジナルワイン
  • フォローティングリニア「超電導リニアL0系」
  • プラレール超電導リニアL0系
  • ぴったんこ超特急リニアL0系
  • L0系チョロQ
  • L0系記念メダル
  • Tシャツ
  • 靴下
  • リニアメタルプレートキーホルダー
  • リニアL0系 ピンバッジ
  • 食器類
  • 文房具
  • 絵本

など

リニア見学センターの割引&特典クーポン

リニア見学センターの入館料は、以下の通りです。

対象料金
一般・大学生420円
高校生310円
中・小学生200円
未就学児/
障がい者&介助者の方
無料

※2022年10月時点の情報ですので、最新の情報は公式サイトよりご確認ください

なるべく安く入館したいなら、クーポンを活用するのがおすすめです。

現時点で割引や特典が確認できるのは、以下のサービスです。

サービス割引または特典
じゃらんポイント2%付与
いこーよショップ商品全品10%OFF
JAF優待オリジナルポストカード進呈
JTB入場券予約で
オリジナルクリアファイルを進呈
損保との違い

リニア見学センター周辺のおすすめランチ

menu

リニア見学センターで遊んだら、ついでにランチも食べておきたいところ。

しかし残念ながら、リニア見学センター内にはレストランがありません。

そこでおすすめしたいのは、以下の施設です。

おすすめランチ
  • 道の駅つる
    →車で約1分
  • ビッグボーイ 都留田野倉店
    →車で約5分
  • 回転寿し活鮮 田野倉店
    →車で約6分
  • すき家 139号都留田野倉店
    →車で約7分
  • ガスト 大月店
    →車で約8分
  • 藍屋 大月店
    →車で約8分

車で来た方は、「大月IC」を利用する方が多いと思います。

これらのレストランは、リニア見学センターから大月ICの間にありますのでぜひ検討してみてください。

リニア見学センターから車で5分!オオツルショッピングモールもおすすめ

リニア見学センターから車で約5分のところに、2022年にオープンしたばかりの「オオツルショッピングモール」があります。

オオツルショッピングモールには、山梨の代表スーパーである「オギノ 都留田野倉店」があるため、県外から来た方はぜひ寄ってみてくださいね。

リニア見学センターリニア館

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!
目次