Instagramで最新情報を配信中! こちらから ≫

ハーブ庭園旅日記は怪しいという口コミは本当?噂の真相は

ハーブ庭園旅日記

「ハーブ庭園旅日記は怪しい」といった口コミが一部あるようですが、実際のところどうなのか現地調査をおこないました。

ハーブ庭園旅日記の噂の真相について解説していきます。

目次

山梨の観光名所「ハーブ庭園旅日記」とは?

ハーブ庭園旅日記

ハーブ庭園旅日記は、山梨県内2カ所にある無料で利用できる観光スポットです。

ハーブ庭園 旅日記 勝沼庭園

ハーブ庭園旅日記 勝沼庭園はハーブや花の観賞だけでなく、さまざまな体験イベントやカフェを楽しむことができる観光スポットです。

住所山梨県甲州市勝沼町等々力1736
電話0553-44-3715
HPhttps://herb-teien.com/

ハーブ庭園 旅日記 富士河口湖庭園

ハーブ庭園旅日記 富士河口湖庭園は、季節のハーブが楽しめる大庭園です。

住所山梨県南都留郡
富士河口湖町船津1996
電話0555-83-3715
HPhttps://www.eigado.com/

「ハーブ庭園旅日記は怪しい」という口コミは本当?

付箋の電球マーク

「ハーブ庭園旅日記」でGoogle検索をかけると、

  • ハーブ庭園 旅日記 怪しい
  • ハーブ庭園旅日記 宗教

といったワードが関連キーワードとして出てきます。

こんなキーワードがあると、なんだか行きづらくなりますよね。

しかし結論から言うと、「ハーブ庭園が怪しい」といったことはまったくありません。

その理由を以下で解説していきます。

ちなみにこの記事は誰かに依頼されて書いたものではありませんし、筆者もハーブ庭園関係者でないことを明言しておきます。
あくまでも山梨県民の一個人としての感想です。

「ハーブ庭園は怪しい」という口コミがあるのはなぜ?

ハーブ庭園は、入園料が無料です。

大きな庭園で駐車場などもキレイに整備されていることから、「逆になぜ無料なのか?」と疑問に思ってしまう人が一定数いるようです。

入場料が無料なので、ある程度お土産ショップで利益を賄っていると考えられますね。

そういうわけもあってか、バスツアーなどでハーブ庭園を訪れると、ハーブを使ったオリジナル化粧水・クリームを紹介する時間が必ずといってよいほど入ってくるのです。

そのため、「宗教の勧誘みたい」「商品を売りつけようとしている!」といった意見が出ているようです。

おすすめ商品の紹介は必要?不要?

確かに、化粧水などを買う意思がない人にとっては、ツアー中にこうした商品紹介の時間を取られるのが苦痛なのかもしれません。

しかし、観光スポットに行けば、おすすめのお土産などを紹介するのはごくごく自然な流れでしょう。

擁護するわけではないですが、個人的には化粧水の紹介がそこまで悪いことには思えません。

また、ツアーでなければ商品を勧められることもあまりない印象です。

ショップで店員さんがちょっと話かけてくることがあるかな~くらいです。

ただし声掛け自体もしつこい様子はなく、普通レベルだと思います。

化粧水は人気で実際に買う人が多い

私自身はツアーでなく、個人でハーブ庭園旅日記に5~6回行ったことがあります。

そして実際に、ツアー客が化粧水などの紹介をされている場面にも2~3回遭遇しています。

しかし、商品紹介に威圧的な様子はなく、説明を聞いてむしろ喜んで商品を手にする人が多かった印象です。

もちろん、買わない人もいましたし、買わないからといって何か不都合が出る感じは一切ありませんでした。

怪しいのは営業トークが上手すぎるから

近くで商品紹介を聞いて感じたのは、おすすめする人の「トーク力が高すぎる」ということ。

「ジャパネットたかた」をイメージしてもらうとわかりやすいかもしれません。

つまり、TVショッピングと同じようなテンションということです。

そのため、TVショッピングのような雰囲気が苦手な方は、こういった商品紹介が不愉快なのかもしれません。

しかし、スタッフの方にとってお土産や特産品をアピールするのは当然仕事の一つですよね。

個人的にはそこまで気にするほどのことではないように思えます。

自社製品のブルーベリーティーもPRが目的

ちなみに、自社製品のブルーベリーやピーチティーを配布しておすすめしてくれることもあります。

しかし、これもしつこい勧誘はないイメージです。

また、自社商品の配布に不信感を抱かなかった理由の一つとして挙げられるのは、大人にも子どもにも配布するという点です。

実は、私が中学生のときにハーブ庭園旅日記へ校外学習の一環でたった一人で訪れたことがあります。

その際も、ピーチティーを入れて持ってきてくれたという事実があります。

つまり、買ってくれそうな大人だけに配布しているわけではないということ。

もちろん、購入してほしいということもあるでしょうが、自社製品のPRを兼ねていると考えられます。

無理に購入させるようなことは決してないでしょう。

むしろこの行為がダメというなら、ハーブ庭園に限らずいろんなお店の商品PRがダメということになってしまうでしょう。

サービス提供はいろんなところで実施されている

例えばカルディで買い物をする際に、入口で無料のコーヒーを配布していますよね。

スーパーではウインナーを焼いて配っています。

つまり、ハーブ庭園での商品提供はそういった行為と同じです。

むしろ商品をお試しできる良いサービス形態なのでは?と個人的には思います。

ハーブ庭園旅日記のクチコミは実は評価が高め

news

一部、厳しい口コミもあるようですが、実際の口コミではどちらかというと評価は高めです。

例えば、じゃらんの口コミでは、

  • 口コミ数:365件
  • 評価:4.0

(2022年11月8日時点)

となっています。

口コミの内容を見ても、満足している方が多い印象です。

>>じゃらん「ハーブ庭園旅日記」の口コミはこちら

観光スポットを調べる際には、ネット検索の結果で出た記事を見るだけでなく、こういった生の声をより多く見てみるのが良いでしょう。

ハーブ庭園旅日記 勝沼庭園のお出かけレポート

ここからは、ハーブ庭園旅日記の勝沼庭園に実際に行った「お出かけレポート」をお届けします。

駐車場から入り口へ向かうとこんな感じです。

駐車場や入園は完全に無料。

敷地はそこそこ広いので、子どもとのお散歩にも最適ですね。

段差なども舗装されているので、ベビーカーでも基本的に一周できますよ。

園内には、数カ所撮影スポットがあります。

撮影スポットにはこのように「カメラスタンド」が設置されているため、誰かに撮ってもらう必要がありません。

気軽に家族で写真を撮れるのは嬉しいですね。

季節的にはバラが咲いている時期がとくにおすすめです。

バラの品種は数え切れないほどあり、とてもキレイです。

冬になるとライトアップも。

ポインセチアのツリーが可愛いですね!

また、ショップではお土産だけでなく、軽食も販売されています。

特におすすめなのはソフトクリームです。

ラベンダーソフトクリームは、さっぱりとしたお味。

今回はバニラとラベンダーの「ミックス」を注文してみました。

クセがないため、子どもでも食べられる感じです。

また、最後にショップでお買い物をしました。

ショップではハーブ系の商品がとくに豊富です。

他店であまり見かけない商品も多く、見るだけでも楽しいですよ。

今回は、カフェインレスのハーブティーを買ってみました。

ちなみに一部口コミにあるような、商品をしつこく勧めてくるスタッフさんは特にいませんでした。

ハーブ庭園旅日記は老若男女に人気!

実際にハーブ庭園旅日記に行ってみるとわかりますが、客層はかなり幅広いです。

  • 若いカップルがデートとして訪れる
  • 子ども連れのファミリーで体験を楽しんでいる
  • お年寄りが集団でお散歩していている

いろんな年齢の方が楽しんでいるのがわかります。

入館料が無料なので、おそらくリピーターも多いのではないでしょうか。

口コミや噂が気になって行ってみたことがないという人もいるかもしれませんが、これを機に一度訪れてみてはいかがでしょうか。

今回記述した内容は、あくまでも個人的な感想です。

噂の真相については、ぜひご自身の目で確認してみてくださいね。

ハーブ庭園旅日記

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!
目次